ごあいさつ
 

nico株式会社では小規模なデイサービスを2008年3月より運営しております。この「でいホームつぼみ」は、一店舗目の開設となります。あくまで少人数に拘り「身の丈にあった」サービスを提供することを念頭に置いております。高い目標を掲げることも必要だとは思いますが、まずは足元をしっかり見つめ、地に足つけたサービスを怠りなく行うことが最重要だと考えるからです。

 

それぞれの生きる力を支援する

 

私どもの掲げる理念です

 

ご利用する方々の持っている力を引き出すことが我々の役割だと考えております。そのために“不十分”な介護を提唱しております。サービスを提供している会社でありながら、不十分と聞くと驚かれると思います。決して手を抜くことではありません。また、安全には十分配慮致します。しかし、あえて“不十分”を作ります。その不十分はどうなるかと申しますと、ご利用している方が補完して下さります。その方が補完できなければ別の方が助けて下さります。ご自身の持っている力が自然に引き出され、ご利用者同士の関係性が生まれます。

 

一方、従来より行われてきた十分なサービスでは、持っている能力を活かすことなどなく、むしろ能力を打ち消してしまうことが分かっております。

 

ひとりひとりの状態や能力を捉え、補完できるであろう“不十分”さを意図して作る。言うことは簡単ですが、実行するとなると非常に難しく容易ではありません。ですが、我々はこれを実現する為に小規模、少人数に拘って運営を行っており、そして自然な空気感を大事にしております。

介護優先ではなく利用者の生活が主体。

生活の「負の部分」をも受け入れられる。

生かされる人生ではなく、生きて良かった人生のお手伝いをさせて頂きたい。

そういった想いで日々向き合っております。

 

 

                                              nico株式会社

 

代表取締役 大杉 拓矢

 

DAY

© 2014 by  Proudly created with nico corporation

088-864-6363